Dell Technologies

Boomiの統合プラットフォームは、デルとEMCの販売組織の統合を加速し、統合された企業全体の全体像を把握し、コラボレーション、収益予測、およびサプライチェーン管理を実現します。

ビジネス目標

DellとEMCは、DellがEMCを買収した後、両社のセールス・チームを連携させて1つの企業にする必要がありました。パイプラインと収益を正確に予測し、クロス・セリングを可能にし、4万人のセールス担当者全員にわたるサプライ・チェーン要件を管理できる能力が不可欠でした。また、合併の初日にすべてを整えることは、最高責任者レベルの経営幹部の優先事項でした。

インテグレーションの挑戦

買収前、DellとEMCはそれぞれ独自にSalesforce Sales Cloudを利用して営業活動を管理していました。新しいデルテクノロジーズ組織として販売を成功させるために必要な可視性とコラボレーションを提供するには、どの企業にデータが格納されているかに関係なく、すべての販売の全体像を把握する必要がありました。

セールス・レップは、クロスセールスを効果的に調整し、競合する「ホットスポット」製品を特定するために、オープンなオポチュニティと収益予測に関する単一のビューを使用して、すべての重要なSalesforceデータにアクセスする必要がありました。

Boomiの支援

デルのITチームは、Boomiを使用することで、わずか数週間で開発とテストを完了し、両社のEMC ITプロフェッショナルおよびエンドユーザーと協力して、異なるビジネスルールとプロセスを調整することができました。

Boomiは、デルとEMC Salesforceのインスタンスを迅速に統合し、5万を超えるオープン・オポチュニティを総合的に把握しました。これらの見識を武器に、新しい統合された営業部隊は、新しいデルテクノロジーズ組織の初日に販売する準備が整いました。

結果

デルのBoomi統合プラットフォームは、デルのテクノロジーの可視性とコラボレーションを実現しました。デルのIT部門は、Boomiの支援により次のことを実現しました。

  • ロー・コードの統合によって開発/テスト・サイクルが短縮されるため、1日目のビジネス・インパクトを即座に実現
  • クロス・セリングの収益を促進するためのオープンなオポチュニティを統合的に捉えた、統合されたグローバル・セールス部隊
  • 正確かつタイムリーな収益予測とサプライ・チェーン計画のためのパイプラインの透明性

quote Boomiの軽量な設置面積と使いやすさにより、開発は非常に容易になりました。極めて機敏性が高く、コスト・パフォーマンスに優れた堅牢なプラットフォームであり、この場合は重要度の高いニーズに対応します quote
デルIT部門SVP兼CEO、Scott Pittman氏