First Source

最初のソース側はEDI機能を備えたDell Boomiのローコードインテグレーションプラットフォームを導入。自動的に注文を受け、請求書を送り、配送情報を24×7で配信できるようになりました。

ビジネス目標

Firstソース側は、単一の小売店舗を通じて製品を販売するだけでなく、オンライン販売および小売パートナーを通じて全米の顧客に製品を販売しているため、安全で高パフォーマンスのテクノロジーインフラストラクチャを持つことがビジネスにとって不可欠です。Firstソース側の成長に伴い、同社は注文処理と配送の速度と品質を向上させる方法を必要としていました。

インテグレーションの挑戦

ファースト・ソース側社では、顧客の需要に対応するために、人員を増やすことなく、注文処理の速度と量を大幅に向上させ、注文の正確性を高める必要がありました。また、注文からキャッシュまでのサイクルを短縮し、顧客にリアルタイムで情報を提供できるようにしたいとも考えていました。

Boomiの支援

ファースト・ソース側社は、Dell Boomi社のB2B/EDI管理システムを使って、取引先や顧客と情報を共有したり、注文を受けたり、電子請求書を送信したり、物流や出荷に関する詳細情報をリアルタイムで提供したりしている。同社は現在、約40社の取引先に利用しています。

ソース側EDIを使用してFirstBoomiが顧客を取引先として取り込むと、登録プロセスが迅速になります。顧客は、注文、請求書、発送書類、その他の書類を交換するための高速で効率的な方法を得ることができます。

結果

ソース側は、ヒューマンエラーを排除しながら、ファーストBoomiが顧客により良く、より速くサービスを提供できるように支援しています。ソース側との提携により、FirstBoomiは次のことを実現しました。

  • 月に数百件から数千件の電子請求書を自動配信
  • 受注処理の高速化・効率化
  • 受注・販売予測精度の向上
  • 受注-現金サイクルの短縮
  • 提供されたリアルタイムプロセス可視性

第一に、ソース側は毎月何千とは言わないまでも何百という電子請求書を配布している。BoomiEDIを使用しない場合、かなりの工数がかかります。

quote Dell BoomiはEDIにとって素晴らしい製品だ。私は、Boomi ののお客様が中小規模企業の枠を超えて、非常に効率的でハイパフォーマンスなペースで販売と請求書作成を進めている場合に、このソリューションをお勧めします。 quote
ソース側のテクニカル・オペレーション担当ディレクター、Kelley Parkes氏