イベント駆動型
アーキテクチャ(EDA)

EDA実装をBoomiが
容易にします。

近日公開の情報とUIのご紹介

EDAソリューション

Boomiは、トップクラスのEDAパートナーと協力して、Boomi のプラットフォームに新しいソリューションを提供しています。Boomiが提供するEDAを使用すると、お客様はプロトコルを選択し、選択したテクノロジーを導入できます。

選択、クリック、デプロイの力

使いやすさについては、Boomiを引き続きご活用ください。BoomiのEDAオプションは、あらゆるプラットフォームやテクノロジーとの豊富な統合により、さらなる柔軟性をもたらします。

Out of the Box, Customize, or simply Connect

Boomiはキューイングポートフォリオを拡大し、Atom Queuesだけでなく、Boomiのコネクタが開発したオープンソースやエンタープライズ向けのサービスも数多く提供しています。上級ユーザーであれば、選択したライブラリ/プロトコルに基づいて独自のEDAをカスタマイズして構築することもできます。詳細はBoomiのconnector SDKをご覧ください。

継続して進化

Boomiの拡張性あるプラットフォームにより、ニーズに最適なテクノロジーとプロトコルを選択できます。技術的な行き詰まりに陥ることはありません。テクノロジーの自由を手に入れることができます。今後もBoomiのユーザーのニーズに合ったEDAテクノロジーを構築していきます。新しい機能を積極的に追加していますので、フィードバックをお寄せください。アイデアページ

概要

Boomi EDAエコシステム

この機能は、イベント駆動型pub/subテクノロジーをBoomi のユーザーが、ドラッグ&ドロップで簡単にアクセスできるコネクタを介して提供しています。

パートナー

ベストパートナーとの提携

私たちは、メッセージング/キューイングのニーズに対応する統合オプションをお客様に提供するために、最高のパートナーと提携しています。

Boomiで繋ぐ準備は出来ましたか?ここから始めましょう。

リソース

EDAのリソース

Boomiがイベント駆動型ソリューションをどのように強化しているか、リソースをご覧ください。

ご質問はありますか?私たちにお任せください。