一般データ保護規則

(GDPR)

2018年5月25日、EUの一般データ保護規則(GDPR)が施行されます。GDPRは、EUのデータ利用者のプライバシーに対する基本的な権利と個人データの保護を保護します。

GDPRは、処理が実際にEUで行われるかどうかにかかわらず、個人データを処理する欧州連合(「EU」)に設立されたすべての会社(コント

(a) 商品又はサービスを提供すること。

(b) EU内での行動のモニタリング (例:。ソーシャルメディア、オンライントラッキング、データ分析など)。

この法律は、上記の基準を満たす組織には、所在地にかかわらず適用されます。

コンプライアンス違反に対する罰金は高額になる可能性があり、最大2000万ユーロ もしくは企業の世界全体の売上高の4% の罰金が科されます。

 

データ保護とGDPRコンプライアンスに対するDell Boomiの取り組み

 

Dell Boomiはデルグループの企業の一つであり、デルのグローバルプライバシーオフィスと緊密に連携して、世界中のお客様のGDPRコンプライアンス対応を支援しています。

Dell Boomiのデータ保護への取り組みに関する詳細情報

 

GDPRへの対応に役立つリソース

 

GDPRに備えるためにお客様が直面するリスクの高いGDPRの義務に対するDell Boomiのサポートについて詳しく説明します。

*EU GDPR https://www.eugdpr.org/the-regulation.html

GDPRの遵守は、組織のビジネス、運用、データの使用に関する具体的な事実に基づきます。このコンテンツでは、組織のGDPRコンプライアンスへの取り組みを展開する際に役立つディスカッション・ポイントを示します。法律上の助言、指導又は勧告を意図したものではありません。組織は、GDPRに関してどのような義務を果たす必要があるのか、あるいはどのような義務を果たさなくてよいのかについては、その組織の弁護士に相談する必要があります。