Integration Platform
as a Service(iPaaS)
とは?

6年間

ガートナー社の「エンタープライズiPaaSについてのマジック・クアドラント」で市場のリーダーに位置づけられています。

Boomiの革新

Integration Platform as a Service(iPaaS)

iPaaSは、アプリケーション、データ、プロセス、およびサービス指向アーキテクチャ(SOA)の統合シナリオ向けにクラウドサービスを提供します。これは、クラウド対クラウド、クラウド対オンプレミス、オンプレミス対オンプレミス、B2B統合をサポートするマルチテナントプラットフォームです。リアルタイム統合をサポートし、モバイル、抽出、変換、ロード(ETL)、および電子データ交換(EDI)環境の大量の要求を満たすように拡張できます。Boomiは2008年に業界初のiPaaSを世に送りました。

1. シングルインスタンスのマルチテナントアーキテクチャ

2. 分散と拡張に優れたアーキテクチャ

3. ローコード

4. 多様な統合パターンのサポート

5. IoT、Edge、Blockchainなどの新たなユースケースのサポート

6. インテリジェンスと洞察

7. 高いROI

Boomiのイノベーションファースト

iPaaSはお客様の組織にどのようなメリットをもたらすか?

組織がクラウドのスピード、機敏性、経済性を活用しようとするにつれ、統合を新しい方法で検討する必要性がますます高まっています。iPaaSは、企業が今日のビジネス環境の統合要件に対応し、将来にわたって活用できる統合ソリューションを提供し、IT投資の価値を高めることを目的としています。iPaaSのお客様は、はっきりしたコスト削減と導入期間の短縮という大きなメリットを実感しています。iPaaSがお客様の投資収益率の向上、タイム・トゥ・バリューの短縮、ビジネス成功の拡大をどのように支援できるかをご覧ください。

シングルインスタンス、マルチテナントアーキテクチャ

柔軟性に優れたマルチテナントアーキテクチャにより、iPaaSは複数のテナント(顧客の組織)が基盤となる物理的なコンピューティングリソースを安全に共有できるようにします。 iPaaSプロバイダーは、ソフトウェアとインフラストラクチャを管理および更新し、顧客ベース全体に定期的にアップグレードを提供します。 これにより、基盤となるハードウェアとソフトウェアのインフラストラクチャを購入、導入、管理、保守する必要がなくなります。

エンタープライズ統合規格

iPaaSは、一般的な転送方法をサポートし、非標準データフォーマットに汎用変換機能を提供します。 また、B2B、EDI、標準ベースのWebサービス、医療向けHL7といった業界固有の標準など、さまざまなエンタープライズ統合シナリオもサポートします。

リアルタイム統合のサポート

SaaSアプリケーションの普及とデータの爆発的な増加により、多くの場合、リアルタイムの情報交換と、ほぼリアルタイムのローレイテンシー処理が必要になります。これらの機能をiPaaSプラットフォームに組み込むことで、より広範な統合要件を満たし、複雑さを最小限に抑えることができます。

クラウドソーシングによるインテリジェンス

プラットフォームの匿名使用メタデータを収集して集約し、Boomiコミュニティが利用できるようにすることで、統合の構成、テスト、および実装にかかる時間を短縮できます。 たとえば、各統合のフィールドをマップするときに、リポジトリはユーザーが新しいデータマップを作成するために利用できるメタデータマップを取得します。 統合は、少ないエラーで迅速に構築されるため、タイム・トゥ・バリューが短縮されます。

分散ランタイムエンジン

すべての統合データが単一のバスを通過する従来のミドルウェアソリューションとは異なり、iPaaSの統合開発および管理はクラウドで行われます。 開発された統合プロセスは、ランタイムエンジンにパッケージ化され、クラウドやオンプレミスにデプロイすることで、顧客固有のセキュリティやレイテンシーの問題に対処することができる。

使いやすい一元管理

iPaaSのソリューションは、企業全体の統合を作成、導入、監視、および管理するための直感的なWebベースのコンソールを提供します。 お客様は、すべての統合プロセスを一元的に把握できます。

予測可能で手頃な価格設定

サブスクリプションサービスとしてのiPaaSは、予測可能で管理可能な価格設定で、お客様は必要なものを購入します。

Boomiで成果を上げる準備はできましたか?

業界トップの顧客満足度95%、契約更新率97%を達成しています。9,000を超えるお客様のお声をお聞きください