株式会社JERA様のクラウドオンリー移行を支援し
事業統合に伴うシステム統合とDXを加速
close

HIPAA

HIPAA とは?

1996年に制定された米国の医療保険の携行性と責任に関する法律 (HIPAA) は、電子医療記録の採用促進、情報共有による医療の向上、保護された医療情報 (ePHI) のセキュリティ確保とプライバシー保護を目的としています。

HIPAA 準拠のシステムまたはアプリケーションは、対象となる事業体およびその取引関係者によって格納、送信またはその他の処理されるePHIのセキュリティおよびプライバシーを確保します。

Boomi FlowはHIPAA にどのように準拠してるか。

BoomiFlowでは、プロビジョニングされたManyWhoのテナントがHIPAAの要件に準拠していることを証明するBusiness Associate Agreement(BAA)を顧客に提供しています。ManyWhoのお客様は、保護された医療情報を利用するビジネス・アプリケーションを構築、導入、利用することができます。

サードパーティのHIPAA 監査サマリーを表示.

BoomiFlowでは、以下の方法でHIPAAへのコンプライアンスを実現しています。

  • 暗号化
  • 災害復旧
  • アクセス制御
  • 監査

Boomi FlowHIPAAソリューションは、HIPAA準拠の実装と維持に伴う複雑さを大幅に解消しますが、HIPAA準拠の特定のビジネス・アプリケーションの設計と管理はお客様の責任となります。

Boomi Flowのお客様でHIPAA への準拠に関心がある場合は、弊社チームのメンバーに問い合わせて詳細を確認するか、BAA (医療保険の携行性と責任に関する法律) を実施してください。