June 26th, 2019

4252019

Ranjana Haridas

Dell Boomiガートナー社の「エンタープライズiPaaSについてのマジック・クアドラント2019」において、リーダーの一社として位置づけられました。

マジック・クアドラントレポートは、実行能力とビジョンの完全性という2つの主要な基準に基づいてベンダーを評価しています。ガートナー社がDell BoomiをエンタープライズiPaaSについてのマジック・クアドラントでリーダーに位置づけたのは、今年で6年連続となります。

Dell BoomiCEOであるChris McNabbは、「弊社は設立当初から、組織がデータを活用してデジタルエコシステムを統合する方法に革命を起こそうと努力してきました。エンタープライズiPaaSについてのマジック・クアドラント2019においてリーダーとして認識されたことは、弊社のお客様および市場と、私共の足並みが揃っていることを示していると我々は信じております。」

ガートナー社のレポート「エンタープライズiPaaSについてのマジック・クアドラント2019」無料ダウンロードはこちら

iPaaSのパイオニアであるDell Boomiは、2008年に統合プラットフォームであるAtomSphereの最初のバージョンを発表して以来、市場を定義し、形作ってきました。Boomi Flowの登場とプラットフォームの進化によって、弊社はiPaaSが提供すべきものを再定義し続けています。

また、私共はビジネス変革の基盤となるテクノロジーとして、統合プラットフォームは単にアプリケーションをリンクするだけでは不十分だと考えています。企業のデジタルエコシステム全体を統一し、従業員、パートナー、顧客をつなぐ必要があるからです。

つまり、クラス最高のiPaaSは、単にデータを統合するだけではなく、究極の価値は人と人をつなぐことです。そして、それをシームレスかつ効率的に行うことで、生産性と作業速度を向上させ、現代のデジタルビジネスに必要な機敏性を提供する必要があります。

適切なデータを適切な人に適切なタイミングで提供することで、より多くの作業をより迅速に実行できることにつながります。

「統合プラットフォームiPaaSは無限の可能性を提供します」

Dell Boomiは、組織がビジネスを変革するための革新的で使いやすいソリューションを提供しています。包括的で汎用性の高いプラットフォームのあらゆる要素が、使いやすさを追求して設計されています。これは、統合スペシャリストやエンタープライズアーキテクト、基幹業務ユーザー、シチズンインテグレーターなど、データへより優れた高速アクセスを必要とするあらゆるユーザーに当てはまります。

Dell Boomiのプラットフォームは、IoTのエッジやブロックチェーン接続からマイクロサービスアーキテクチャ、さらにはマルチクラウド戦略のサポートまで、事実上あらゆる統合ユースケースに対応することができます。そして、ローコードモデルは、お客様が素早く結果をご覧になれること可能にします。オンプレミスのミドルウェアで何ヶ月も何年もかかっていたプロジェクトを今はDell Boomiで数日から数週間で完了できます。

「顧客満足とイノベーション」

弊社は長年に渡り、お客様の満足と成功に焦点を置き続けています。8,200社以上の既存顧客、毎日平均6社の新規顧客、そして業界最高レベルの顧客満足率95%がそれを物語っています。

また、私共は各産業における重要なニーズにお応えしています。

Dell Boomiの統一されたプラットフォームは、弊社の顧客とパートナーが革新を進め、組織と業界を変革することを可能にします。そして、今日の急成長企業の多くが弊社の顧客であることは、偶然ではないと思われます。

Boomi Blue ChallengeDell Boomiの統合プラットフォームをどのように活用して組織のデジタル変革を推進しているかを表彰)の発表時には、お客様やパートナーから、真のビジネス成果をもたらす変革と革新についての話しがあふれ、受賞4社を選ぶのに苦労しました。

「グローバルに事業を変革する」

Dell Boomiのお客様は世界67か国以上におよびます。今年3月に開催したロンドンとシドニーでのDell Boomi World Tourでは、Dell Boomi の製品と組織に対するお客様の情熱に感銘を受けました。

弊社は、欧州のエネルギー大手ENGIEのような企業が、変化の早い市場で機敏になるためのアプリケーションインフラストラクチャを変革するのを支援しています。また、オランダに拠点を置くスタートアップ企業であるdigitalAngelが、高性能医療機器からデータを接続して管理するための世界初のオープンIoTプラットフォームを開拓する支援をしています。

さらに、豪州では、メルボルン大学フリンダース大学シドニー工科大学を含む同地域の高等教育機関のリストに最近加わり、Dell Boomiを活用してスマート・デジタルキャンパスへ転換しようとしています。

これらは、組織がデータを使ってデジタルエコシステムを統合し、ビジネスのスピードと機敏性を向上させる方法に革命を起こし、コストの削減、収益の増加、およびイノベーションの促進を弊社が支援しているほんの一例にすぎません。

世界は変わりつつあります。そして、企業が生き残り、繁栄するためには、それに伴って変化する必要があります。業界をリードするDell Boomiの統合プラットフォームは、変革のあらゆる段階でお客様を支援します。

iPaaS市場の詳細と、Dell Boomiがリーダーとして位置づけられる理由については、ガートナー社のレポート 「エンタープライズiPaaSについてのマジック・クアドラント2019 をダウンロードしてください。

マジック・クアドラントについて

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

Magic Quadrant for Enterprise Integration Platform as a Service」は、2015年と2016年は「Magic Quadrant for Enterprise Integration Platform as a Service Worldwide」でした。

ガートナー・リサーチの発行物: ガートナー Magic Quadrant for Enterprise Integration Platform as a ServiceEric ThooMassimo PezziniKeith GuttridgeBindi Bhulla2019423

ブログ著者Ranjana Haridasについて

Ranjana Haridasは、統合プラットフォーム担当主任プロダクトマーケティングマネージャーです。

LinkedInをフォローする

Ranjana Haridasのその他のブログ

Categories: None